舌打ちが癖の息子

私は関東に住む30台の主婦で、2つ上の夫と結婚して今年で10年になります。子供にも恵まれ、今では小学3年生と保育園の年長組の2人の男の子の母でもあるのですが、最近、下の子に妙な癖が付いてきて心配しています。

何と事ある毎に、今年で4歳の子が小さく「舌打ち」するのです。例えば、晩ご飯で自分の気に入らないおかずだった時とか、朝早く起きてこず旦那に怒られた時とか、「チッ」と言っているのです。

こんな癖を持つ4歳の子なんて話に聞いたことも無く、上の子もこんな癖は無かったので、私はびっくりしてしまいました。下の子曰く、保育園で同じように舌打ちする子がいるのだとかで、おそらくはそれが移ってしまったのだろうとは思います。ひとまず私は、「そのチッって舌をならすと、お行儀も悪いし、みんな嫌な気持ちになるからやめようね」と諭して止めさせていますが、今でも時々まだ舌打ちすることがあり、気長に矯正していくしかないと思っています。

それにしても、その保育園にいる「元々舌打ちしていた子」は、おうちで親のどちらかが頻繁にチッと言っていたということでしょうか。もしそうなら、その子はあまり良い家庭環境ではないなぁと思ってしまいます。人のふり見て我がふり直せ、ではありませんが、親の癖が子供に悪い意味で伝染してしまうこともあるという実例を、身近で経験した私なのでした。